6月 02 2019

学校見学会終了しました

6月1日(土)と2日(日)に渡って行われた、寮宿泊体験と学校見学会が盛況の内に終了いたしました。
土曜日の宿泊体験では、体験に来た児童の皆さんを歓迎して、ハンドベルによる演奏が行われました。
そして、体育館で中学生と一緒に交流のプログラムをした後、お手伝い(バディ)の中学生徒一緒に男女各寮での宿泊体験をしました。

朝は6時に起床して、朝礼拝に出席。その後は寮のお掃除をして、身支度を自分で調えて食堂で朝食を食べました。
北浦のキャンパスでは、今度は農業体験としてサツマイモの苗上を行い、それから中学生と一緒に運動部の体験をしました。

一方、大多喜のキャンパスでは、各三育小学校の児童の皆さんが来校して校舎や寮の見学会を行いました。
大学の看護実習等での見学では、きれいに手洗いができているかの体験実習もすることができました。
食堂ではおいしい昼食をいただき、午後からは新中学校の校舎の見学もしました。

北浦キャンパスでも、大多喜キャンパスでも、遠路より学校見学にお越しくださいました、児童の皆さんと保護者の皆様に心よりお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

北浦のチャペルではハンドベルによる歓迎の演奏会が行われました

体育館での交流プログラムでは、中学生も一緒に楽しく遊びました

大多喜キャンパスでは、看護学科の学生が手洗いの講習をしてくださいました

コメントはありません

Comments are closed.