6月 26 2005

ディスカバー北浦

北浦の自然や歴史を発見すると同時に、近隣の人々や卒業生達との交わりを目的として、生徒会主催により、全校を挙げて行われます。 午前中、1.2年は、半日をかけて近隣の散策を行い、3年生は、模擬店を準備。 午後からは、来訪者を迎えての、楽しい交流のひと時を持ちます。

ディスカバー北浦の模様は、写真ギャラリーからご覧頂けます。

 ここをクリックすると2006年以前の写真等が見られます。
ディスカバー北浦
生徒達の感想:

◆一年生は、ウォークラリーをしました。なかなか、ポイントが見つからず大変でしたが、がんばったかいあって、私たちのグループは一位でした。 そして、午後になり、ディスカバーが始まりました。いろいろな屋台がありました。どれもおいしかったです。私も、三年生になったら屋台を作るのかなと思うと「少し大変だな」と思いました。でも、三年生になるのが楽しみです。 1年 Yuuko さん  ◆今回、屋台を作る立場でディスカバーを体験して思ったことは、裏方の人たちの努力により成功できたということでした。私たちは屋台の骨組みからやり、デザインを考え、みんなが楽しめるようなものを考え、辛いこともあったけどとても楽しかったです。 今まで受け身の立場で体験してきたけど、今回やってみて三年生の努力によりディスカバーが楽しいものとなったことを実感しました。 3年 Ayako さん

コメントはありません

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.